様式Ⅶ:食品関連事業者及び届出食品に関する基本情報/作用機序

食品関連事業者に関する基本情報

届出者の法人名 株式会社ロッテ
届出者の代表者氏名 牛膓 栄一
届出者の住所 東京都新宿区西新宿3丁目20番1号
製造者の氏名
(製造所又は加工所の名称)及び所在地
※複数ある場合、全てを記載
東京フード株式会社 茨城県つくば市上大島字神明1687-1 株式会社中央食品工業 桜ヶ丘工場 埼玉県蓮田市大字黒浜3478-1 下田包装株式会社 埼玉県川口市戸塚東4-20-1 株式会社セイワ食品 つくば工場(第二工場) 茨城県筑西市舟生1532-3
消費者対応部局
(お客様相談室等)の連絡先(電話番号等)
0120-302-300
情報開示するウェブサイトのURL http://www.lotte.co.jp/products/brand/nyusankin-chocolat/
届出事項及び開示情報についての問合せ担当部局 部 局:ロッテ お客様相談室
電 話:0120-302-300



届出食品に関する基本情報

商品名 ロッテ 乳酸菌ショコラ ボール
名称 チョコレート
食品の区分 加工食品(その他)
錠剤、粉末剤、液剤であって、その他加工食品として扱う場合はその理由 該当せず
当該製品が想定する主な対象者
(疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を除く。)
健常成人
健康増進法施行規則第11条第2項で定める栄養素の過剰な摂取につながらないとする理由 本品の一日摂取目安量1袋(40g)における健康増進法施行規則第11条第2項で定める主な栄養素は、以下のとおりである。 脂質13.6g、糖類19.6g、ナトリウム23mg(食塩相当量0.06g) 1:脂質の過剰摂取につながらないとする理由 「日本人の食事摂取基準(2015年)」により、脂質は一日の総エネルギーの20%~30%程度が目標とされている。一日の推定エネルギー必要量(身体活動レベルⅡ(ふつう))は成人男性では2,200~2,650kcal、成人女性では1,750~2,000kcalであることから、脂質の食事摂取基準量は成人男性では48.9~88.3g、成人女性38.9~66.7gとなり、本品の一日摂取目安量当たりの含有量はこれらと比べて低い値である。 2:糖類の過剰摂取につながらないとする理由 糖類の摂取量に関しては現在日本では、食事摂取基準にて定められていないが、WHOガイドラインにおいて一日当たりの遊離糖(糖類)摂取量をエネルギー総摂取量の10%未満にすることが勧めている。「日本人の食事摂取基準(2015年)」により、一日の推定エネルギー必要量(身体活動レベルⅡ(ふつう))は成人男性では2,200~2,650kcal、成人女性では1,750~2,000kcalであることから、糖類の食事摂取基準量は成人男性では55.0~66.3g未満、成人女性では43.8~50.0g未満となり、本品の一日摂取目安量当たりの含有量はこれらと比べて低い値である。また、本品は日頃喫食する糖類を含む嗜好品(チョコレート等)と置き換える摂取方法であるが、農林水産省報告の「砂糖及び異性化糖の需給見通し」から試算すると、嗜好品(菓子類、清涼飲料、冷菓)からの糖類摂取量(砂糖、異性化糖)は、一人当たり一日約33gと読み取れる。 3:ナトリウム(食塩相当量)の過剰摂取につながらないとする理由 「日本人の食事摂取基準(2015年)」により、ナトリウムの摂取目標量は、食塩相当量として成人男性で8.0g、成人女性で7.0gであり、本品の一日摂取目安量当たりの含有量はこれらと比べて低い値である。 以上のことから、健康増進法施行規則第11条第2項で定める主な栄養素の過剰摂取にはつながらないと判断した。 また、摂取の方法として「日頃喫食する糖類を含む嗜好品(チョコレート等)と置き換えてお召し上がりください。」、摂取上の注意として「多量に摂取することで、より健康が増進するものではありません。糖類の過剰摂取を避けるため、一日当たりの摂取目安量を守って、お召し上がりください。」と表示することで、過剰な摂取に対して注意喚起をしている。
販売開始予定日 2019年 03月 19日



別紙様式(Ⅶ)-1作用機序の確認をされる場合はこちら→ファイル